下北沢ギャラリー(スターダスト)の行き方☆

スポンサーリンク ハイリンド番外公演「仮面夫婦の鏡」 劇場は下北沢南口改札を出て30秒の場所にある下北沢ギャラリー(スターダスト)です! 駅前ですが、人が多くて意外と見逃しちゃう・・って事がないように・・・ 下北沢ギャラリー(スターダスト)への道のり 下北沢駅南口改札を出ます。 すぐに右を向くと下北沢南口商店街の隣にみずほ銀行のATMがあります。 みずほ銀行のATMのとなりのとなりに入口が! かわいらしい入口が見えます!大きな時計が目印! 3階が劇場になっています! ごゆっくりお気をつけて階段をお上がりください。 劇場にてお待ちしております

続きを読む

稽古も終盤戦!未公開写真載せます〜♪

本番に向けて最終調整中の稽古場です。 いつも思うのですが、活字で読んだ時よりもこうやって俳優が演じることによって作品の世界がめちゃくちゃ広がるんですよね。 この瞬間に立ち合える事ができるので、演劇をやめられないんだと思います。 俳優によってもその広がり方が違うのは当然で、今回の伊原さんと幸田さんの仮面夫婦は最初、私が思っていたよりもずっと愛おしい夫婦になってます お芝居は50分です。前にも書きましたが、短いお芝居は観劇に慣れていない方にもとっつきやすいと思います。会場も下北沢の駅前、改札を出て30秒という近さなので来やすいです。下北沢に到着して1時間も経たない内にまた下北沢を出発できるという手軽感 (笑)  春風亭一之輔「寄席は手軽な足湯のようなもの温泉じゃない」(NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース この記事にこう書いてたんですね。  なんか毎日の生活にくたびれたり、何も考えずに笑いたかったり、のんびりしたかったり、そういう時に寄席に来てください。寄席は足湯のようなものです。温泉じゃない。温泉は、行くのにちょっと覚悟がいるでしょ。お金もかかる。足湯なら、靴下脱いでポチャンと入れる。落語は、日本語がわかればわかります。下調べなんか必要ありませんし、むしろない方がいい。ゆるくてほわっとした空間、それが寄席です」(一之輔) おんなじ想いです。今回のお芝居も足湯のようなもの。靴下脱いでポチャンと入ってゆるくてほわっとした空間を楽しみに来て欲しいです おまけの写真を4つ…

続きを読む

何かちゃうなぁ、写真選

スポンサーリンク 娘がこの時刻を見て、「100時!」と叫んでました! おかん、71歳。 阪神ファンがすぎる! ハイリンド「仮面夫婦の鏡」 こんなシーンがあるとか、ないとか・・・ 鼻スティックはほんまにこういう使い方をするらしいとか、しないとか・・・…

続きを読む

短編の魅力!ハイリンド「仮面夫婦の鏡」

先日より始まりました~! 「仮面夫婦の鏡」の稽古です。 今回は2人芝居ですので、稽古は少人数です 今年のハイリンドは2人芝居祭りでして、12月も伊原と枝元の2人芝居です。演出は西沢栄治さんなので乞うご期待 スポンサーリンク さて、今回の「仮面夫婦の鏡」ですが、短いお芝居です。 1年前に行った番外公演も40分と短い芝居でしたが今回も同じくらい 前回の感想で割と多かったのが「短い芝居って気軽に見に来られるからいい~」というものでした。 私も実は同じようなことを思っていたので、短いお芝居もやっていきたいな~と思って番外公演を始めたわけです! いつもの2時間前後あるお芝居とは大きく違うのは 短い時間尺の中に、笑い、涙、喜び、怒り、愛、人生など、様々なドラマが凝縮されている ってことですね。 短編って実は・・・短いだけあって何が言いたいの?ってなりがちなんですが 横山拓也さんの力は素晴らしいなあと思います。 今回も横山作品を演らせていただいて本当にうれしいです。 いつもはお時間が取れない方にも1時間以内でお芝居が観られます!この機会に足をお運びくだされば嬉しいです 初日の様子!幸田さんがtwitterにアップしてくれました ハイリンド稽古、本格始動です。うおー、楽しみ。演出の早船さんの大船感。みんなが穏やか。ハイリンドの何が好きって、劇団の人間力が好きです。写真はお相手役の伊原さん。なん…

続きを読む

タグクラウド

最近のコメント

「下北沢ギャラリー(スターダスト)の行き方☆」- by ふるのいずみ (04/22)

「何かちゃうなぁ、写真選」- by はざまる (04/11)

「何かちゃうなぁ、写真選」- by つっちゃん♪ (04/11)

過去ログ

カテゴリ