2017年01月18日

きっちり女子

4歳の娘はきっちり女子である。
夜寝る前には自分の布団をピシッと
しないと眠れない。
正確には敷布団の上に載せている
毛布。
これが整っていないと眠れないのだ。
寝始めはもちろん
納得いくまで整え床につくのだが
寝てしまえば
寝相の悪い娘が動けば動くほど
毛布ちゃんは
ゆるゆるとぐちゃぐちゃになる。
これは当たり前。
でもきっちり女子にはこれは
どうしても許せないらしい。
1.2回は夜中に目覚める娘。
目覚めると、むくっと立ち
きっちりとこの毛布ちゃんを直し寝る。
始めは寝坊けてどこかに行くのではないかと
焦ったものだが、毛布ちゃんを
きっちりと直すのを見て安心。
安心?
いや、待てよ。
でもきっちり過ぎないかい?
グッスリ寝ていたのに、
え?と思う間に立ち上がり
毛布ちゃんをプロのシーツ掛け職人かと
いう手さばきで端と端をピッと伸ばして広げ
その上にそっと乗りまた寝る。
納得いかない時は4隅それぞれまで
移動してピピピッと伸ばしている。
まるで旅館の仲居さんがお部屋の布団を
引いてくださっている様なのだ。
寝ていて、ちょっと目覚めたからって
立ち上がるだけでもエネルギー使うよ?
しんどくないかい?
なんて思うけどきっちり女子には
関係ないのかね。

きっちりしすぎるのも度が過ぎると
ストレスだよ~なんて思うけど、
今は面白いからいいか
毛布ちゃんって何度も書いていたら
ゆるきゃら浮かんできた。
毛布ちゃんってゆるきゃらどうですか?
人気でますか?笑
毛布ちゃんの出身地は今治がいいな。
ふわふわのタオル素材風の毛布とかね。
そんなのできるか?笑
もちろんその素材は完璧に気持ちいいの。
だから、毛布ちゃんに会いに全国から人集まってくる。
だって世界の今治タオルが作った毛布よ。
気持ちいいに決まっている。
そしてその毛布ちゃんと同じ素材で作った毛布は
めちゃくちゃ売れちゃう♪
だって冬は気持ちのいい毛布があるかないかで
就寝時のリラックス度が違うもの♪

話めちゃそれたけど・・。
4歳の娘のきっちり度はこの辺でおさまってほしい・・
と願うよ。
あんまりきっちりしすぎちゃうとストレスだよね。
真面目な人程、病気になったりするっていうし。
いい加減でちょうどいいよね~
私なんて・・わはは
大人になったら少しきっちりぐらい?
がちょうどいいよね。
「子供の時は、きっちりしてたけどね~」
なんて笑えるならいいか。
でも、でも、なんでも、ほどほどに。
ちょうどいいところが理想の人生ですね。
ちょうどいいってなんていい言葉なんだろう。
C6D9E6AF-060E-447F-9AB0-68FD116AEB28.jpg
キッチリ女子は私の脱ぎ散らかした靴下の上に
自分の脱いだ靴下をキッチリぶりだ
posted by はざまる at 09:07| 東京 ☀| Comment(0) | 娘 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
タグクラウド
最近のコメント
下北沢ギャラリー(スターダスト)の行き方☆ by ふるのいずみ (04/22)
何かちゃうなぁ、写真選 by はざまる (04/11)
何かちゃうなぁ、写真選 by つっちゃん♪ (04/11)
検索
 
過去ログ
カテゴリ