占星術の本をご紹介するけど、興味ない!?(笑)

ferenc-horvath-577892-unsplash.jpg
年末年始に読みきった占星術の本を紹介。


義母に「何読んでいるの?」のと聞かれたので「占星術です。」と答えた。


「占星術?」と聞かれたので「いわゆる星占いです」と言ったら何も返事がなかった・・(笑)


星占いだけど、占星術ってすごいんだよー。


ものすごく歴史があるんだよ・・・


そんなことを言ってもやはり響かない人には響かないから敢えて説明しない。


けど、自分はその関係性を面白いと思っているので今はひたすらに占星術を学んでいます。


義母に否定されたわけではないのにこんな言い方したら義母がかわいそうですね。


興味がなかっただけの話です(笑)


そんなわけで私のように占星術に興味を持ち始めた人におすすめの本として以下を挙げます。


完全マスター西洋占星術 (The series of perfect master)

新品価格
¥4,860から
(2019/1/7 20:29時点)




松村先生はもうトップオブザトップの日本の占星術家です。この本が基本です。


鏡リュウジの占星術の教科書 I:自分を知る編

新品価格
¥2,376から
(2019/1/7 20:31時点)




鏡リュウジの占星術の教科書 II:相性と未来を知る編

新品価格
¥4,580から
(2019/1/7 20:31時点)




一気に読みました!

めちゃわかりやすいです。鏡リュウジさんってすごい有名な人だったんですね。知らなかった・・・(;^ω^)


最後はこれ!

成功する人は、なぜ、占いをするのか?

新品価格
¥1,296から
(2019/1/7 20:33時点)



1時間で読めちゃう本。


だけど、千田さんが書いているから説得力あるし面白いです。


みんなほどほどに占いは活用しているんですよね!


占星術はほどほどに適当にちょっと活用するのが良いと思います


この記事へのコメント

タグクラウド

最近のコメント

「下北沢ギャラリー(スターダスト)の行き方☆」- by ふるのいずみ (04/22)

「何かちゃうなぁ、写真選」- by はざまる (04/11)

「何かちゃうなぁ、写真選」- by つっちゃん♪ (04/11)

過去ログ

カテゴリ