2017年01月27日

本当に呆れて鼻が詰まる

昨日、何気なくニュースから聞こえてきたフレーズ
「本当に呆れて鼻がつまる」
ん?となった。
どういうこと?!
呆れたから鼻が詰まるって 笑
どっから出たニュースかと言えば

朴大統領「現在進行している弾劾裁判には公正な裁判が行われるよう期待する」と発言。
すると野党が「朴大統領の認識には本当に呆れて鼻が詰まる」と猛反発。

大体のニュアンスはわかるのだけど、やっぱり気になる 笑
「本当に呆れて鼻が詰まる」
鼻が詰まるってことは息ができなくなるってことだからつまり、呼吸が苦しくなる。
ってことは、呼吸が苦しくなるぐらいの呆れぶり?
うん、なんとなくわかるか。
でもよくわかんない。

―結局、調べてみる。
でも、ちょっと調べてみたけどわかんない

鼻が詰まるってのが、韓国語でいうところの呆れるに相当するらしいけど。
ってことは言葉としては「はあ~もう本当に頭が頭痛やわ~」
ってことなんかな?笑 違うって?
なんかわかんないけど日本語にはない韓国語特有の表現らしいです。
おもしろいね

ところで二重表現ってよく使っちゃうよね・・
本当に恥ずかしいんだけど。。。
私、英語をマスターしたい時期があって必死にスピードランニングやら
単語の暗記とか英語で小説読むとかやっていた時期があったけど
ある人に「英語よりももっと正しい日本語を身につけて」
と言われたことがありました。
そういわれて「ㇵッ!」となって英語がどんどん遠のいていった。
だからと言ってそれから日本語をちゃんと勉強しようとしたわけではなく、
英語も身にならず。中途半端なまま今に至るってわけで。
でも、日本語ってきれいな表現たくさんあるし
逆にとんでもなく間違って覚えていることもあるし
もっと日常的に日本語をたくさんつかいこなしたいなって思います。
ところで、どんどん話は変わるけど方言のニュアンスもやっぱり伝わらないことって多い。
関西で育った身としては会話でツッコミが基本。
私ってば特にツッコミタイプだったのでこっちでツッコミ連発していたら
「言葉が汚い!」とか「きつい!」って散々言われたね。
「何がきついんですか?」って思っていたけど
今となっては「方言を使っています、私」のぬいぐるみを着て使いこなせるからちょっと楽になったよね。
だって東京に来た最初のころなんか、そんなこと言われて落ち込んでしゃべることもできなかったもん。
まあ、多少ね
いわゆる、あれね、外国にきちゃった感じね。笑
それが国の違いだと認識できればいいけど東京にきたばっかりはそんな風に思えなかったよね。
人格の問題とか思ったりね。
あ~なつかしい。
東京にきたばっかりの情熱を思い出したらキラキラするわ。
どんどん話変わったね・・・
posted by はざまる at 07:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

誕生数11

血液型とか、星座とか、あとなんだ?
四柱推命、動物占いとかいっぱいあるのだけど一番好きなのは
誕生数です、私。
因みに言うと、私ほとんどが変わってると言われるものに属してる。
血液型はAB型。
生まれは辰年でしょ。
あと、動物占いはペガサス
星座はおひつじだけど←これは別に普通だよね。
四柱推命は六白金星ね。
あと、こういう類ってあるかな?
私が知っているのはこれだけだけど。
「ちょっと変わっているあなたは周りにはなかなか理解されない」
ってのが私にだいたいあてはまるフレーズね。
あ~そうかもね。ってなんとなく思っていたけど
誕生数11を読んで納得した。
誕生数は生年月日を全部足して出すのだけど、
私の場合だと
1976年4月2日だから、
これを一桁になるまで足してみる。
但し、11と22と33になったらそこでストップ。
私はこれで11になる。

ー誕生数11は強い信念の元に動く人とあります。
そして、行動力もあり夢や、理想に向かって一心に走っていける
バイタリティーがありますとも。

私を知っている人は当たっているな~と思うでしょう 笑
ただ、こうも書いてあります。

ー日常生活の中での同じことの繰り返しはこの誕生数11の人にとっては
つまらなく、常に変化を求めていく傾向があります。と。

私が習い事が続かない理由はこれにあるでしょ?笑
(習い事が続かないという言い訳は「暇さえあればせっせと」でしています)
言い訳ですか・・・はい、そうですね。
続いてこう書いてあります。

ー行動力がある故、その結果がなかなか出ないとあきらめてしまう傾向があります。
結果は後から少しずつついてくるものだと頭の中に入れておくと状況が好転していきます。

ここや!この一言やん!早く教えてや~
って私が突っ込んだのが目に見えるでしょ
こういう占いの類って、当たるも八卦当たらぬも八卦っていうけど
自分にピンときたらそれをあてにするっていいなあと思います。
あんまり信じてなかったけど、誕生数読んだときだけは
ぎょぎょってなりました。あんまりにもあたってるのでね。
あ、あとこのブログ記事でも書いてる途中に話が飛ぶのも
誕生数11の特徴らしいです。
自分の中ではものすごい筋が通ってるんだけどほかの人からは
えらい、突然やな!ってなるらしい 笑
話してるときに会話どんどんずれてくると結果なんの話やったけ?
ってなるよね。あと、感覚で話すから全然伝わらんとか!
あ~もう言い訳ばかりしてる?!
誕生数のせいにしたらあかんって
めちゃ怒られそうやわ・・・ごめんなさい。

-誕生数11の人は繊細な一面を持っており、型にはまった事や集団行動が苦手です。
自分の時間や感覚を大切にする人なので周囲からはマイペースな人と思われています。

と。これが多分変わっていると思われる一因なのかなと思います。
本当にそうです。集団行動苦手です。少数好きね
誕生数のせいにしちゃだめ?
でも、楽になるんだよね
F90EB568-68D6-465B-B83D-7EBC792DDC35.jpg
龍年
posted by はざまる at 05:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

暇さえあればせっせと

97A7F608-7476-40D5-BD61-2CC9498F10DD.jpg流行りのカフェ風インテリアにはまり中。
時間があれば100均セリアに通う うふふ
でも我が家からは遠いので町に出たときだけね。
町て・・・
セリア、噂には聞いていたけどこんなに充実していていいの?!
って思わず声もれちゃいますよ。
300円均一のお店あるでしょ?300均、大好きだったんだけど、
セリアに行き始めてからはもう300円は完全に高いお店になっちゃったよね。
300均のお店で売られているものがセリアで100円で売られているもん。
最初、100均ができたころは衝撃だったけど今となっては
当たり前ですもんね。質もどんどん良くなってるし、食器とかかわいすぎる~
いっぱい揃えたいときは100均がベストだよ。かわいいのよ、ホントに。
セリアの食器。
食器とかやっぱりいいものみるとこれ素敵~って溜息でちゃうけど
子育て世代は100円で十分よ、ホントに。
ありがとうセリアさん。
お家DIYするにもお手頃すぎて有難いばかり。
我が家は賃貸なので基本、いじり禁止。
でも今の100均では元の壁をいじらなくてもいいように
テープでつけて簡単に貼れるし耐久もいいものばかり。
なので安心して改造中。
すのことか簡単にばらせるのも100均の質でちょうど良い。
すのこの組み合わせで神様ボックス作りました。
神様ボックス?笑 あえてスルー
あと、玄関の靴棚ね。
でも、細かいことは気にならないのでよく見ると端っこがガタガタギザギザになっていたり。
あと、やっている途中で飽きる・・
これ一番の課題 笑
私の人生の課題は飽きないことに尽きるなと40年生きていて思います。
飽きてもいいけど、そこでやめない!
だってどれも身になっていないもの。習い事!
日舞、ウクレレ、英語、ジャズダンス、水泳、ジム
ありとあらゆることかじってきてるのに・・・
あの時続けていればな~って思うものばかり。
続けているってそれだけで財産ですよね。
うまいかうまくないかは別にしてもさ・・・。
子育て一段落したら習い事を死ぬまで続けるってのが
今の私の夢なのです。
あ、あれもあった!パソコン教室!これ一番最悪!
自分でホームページ作りたいって通い始めたのに全然行かなかった!!
あ~思い出すだけで恥ずかしい。勢いだけの人生はもうさよならだ。
部屋のDIYの話が人生の話に変わるって・・・
誕生数11の人の特徴らしい。
誕生数の話も書きたい。言い訳じゃないけど。
話があっちゃこっちゃ飛ぶのは生まれながらの性質なんですって
言い訳か・・・ち~ん。
posted by はざまる at 05:56| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

お風呂で憧れることと言えば

我が家はみんな、長風呂である。
いや、それもここ最近の話であるが。
冷えはやはり、半身浴で解消が一番らしい。
我が家はなんせ冷え取り靴下家族なので。
私は10枚基本、旦那さんは4枚、娘も4枚
冷え取り靴下を知らない人は驚きますがもっと上いるよ 笑
冷え取り靴下と半身浴はセットですからね。
ってなわけで家族みんなそれぞれ狭い浴槽の中であれこれ時間を過ごしているのです。
お風呂ね、お風呂ってなんか憧れを抱ける場所の一つですよね。
寝室の次ぐらいに。
私も結構、お風呂には憧れを抱いてきました。
あれね、一番やりたいことの一つに
熱燗🍶ですね。
そうです。
露天風呂でね。
雪景色なんか、最高ね。
サンセットもいいね。
サンセット・・・なかなか日常では使わない単語やわ 笑
でも最近は入浴中の飲酒は危険。
入浴前の飲酒も危険。
ってことで、この行為は「昔の人はな〜」と昔話になってしまったね…
実際、私も一度もやったことないな…
じゃあ、熱燗&露天風呂じゃないのならば
あれね、牛乳風呂ね。
小さい頃、むちゃくちゃ憧れていたね。
牛乳も大好きだったし。
お風呂のお湯が牛乳だったらという妄想を
毎日抱えながら風呂に入る小学生だったね。
牛乳を飲みながら入るってね。
やったことないけど 笑
数年経って、牛乳の臭さを実感してからは
その憧れなんて一瞬で消えたけども。
20代の頃はものすごーい小さいお風呂であったにも関わらず、アロマやキャンドルを焚いておしゃれぶって入ってた時期もあったけ…。
けれどやっぱり小さな風呂だとずっと入っていられなくて雰囲気おしゃれは現実に打ちのめされたんだよな。
あ、あと入浴剤ね。
同じく、おしゃれぶってこだわっていたけど意外とお値段がはってしまい、継続困難になったっけね。
そんな過去を振り返りつつ、今憧れるお風呂ってばなんだろな〜なんて、ただいま風呂でイチゴを食べながら考えてみているけど 笑
風呂イチゴいいよ!
ビタミンが十分に身体を巡る感じ
匂いもいいし、いちごって本当にキュートさで言うと果物界も野菜界も制するよね。
よくぞこんなにかわいく誕生してくれたよね。
桃もいい戦いをしてくれると人は言うけど。
私は苺だな。
苺LOVE
つまりのとこ私の今の憧れる風呂ってのはなんだろかい。
シンプルに広いお風呂かな?笑
足伸ばしたい!
いま、体操座りだもん。
あと、ものすごーい跨がないと浴槽には入れないのもツライ!
なかなかでしょ?笑
いまどきないよ…
風呂への憧れはいつまでも続くのか…
FB1D6E1F-4A2A-4279-B77B-1A585F51E303.jpg
↑これ、何風呂?笑


posted by はざまる at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

きっちり女子

4歳の娘はきっちり女子である。
夜寝る前には自分の布団をピシッと
しないと眠れない。
正確には敷布団の上に載せている
毛布。
これが整っていないと眠れないのだ。
寝始めはもちろん
納得いくまで整え床につくのだが
寝てしまえば
寝相の悪い娘が動けば動くほど
毛布ちゃんは
ゆるゆるとぐちゃぐちゃになる。
これは当たり前。
でもきっちり女子にはこれは
どうしても許せないらしい。
1.2回は夜中に目覚める娘。
目覚めると、むくっと立ち
きっちりとこの毛布ちゃんを直し寝る。
始めは寝坊けてどこかに行くのではないかと
焦ったものだが、毛布ちゃんを
きっちりと直すのを見て安心。
安心?
いや、待てよ。
でもきっちり過ぎないかい?
グッスリ寝ていたのに、
え?と思う間に立ち上がり
毛布ちゃんをプロのシーツ掛け職人かと
いう手さばきで端と端をピッと伸ばして広げ
その上にそっと乗りまた寝る。
納得いかない時は4隅それぞれまで
移動してピピピッと伸ばしている。
まるで旅館の仲居さんがお部屋の布団を
引いてくださっている様なのだ。
寝ていて、ちょっと目覚めたからって
立ち上がるだけでもエネルギー使うよ?
しんどくないかい?
なんて思うけどきっちり女子には
関係ないのかね。

きっちりしすぎるのも度が過ぎると
ストレスだよ~なんて思うけど、
今は面白いからいいか
毛布ちゃんって何度も書いていたら
ゆるきゃら浮かんできた。
毛布ちゃんってゆるきゃらどうですか?
人気でますか?笑
毛布ちゃんの出身地は今治がいいな。
ふわふわのタオル素材風の毛布とかね。
そんなのできるか?笑
もちろんその素材は完璧に気持ちいいの。
だから、毛布ちゃんに会いに全国から人集まってくる。
だって世界の今治タオルが作った毛布よ。
気持ちいいに決まっている。
そしてその毛布ちゃんと同じ素材で作った毛布は
めちゃくちゃ売れちゃう♪
だって冬は気持ちのいい毛布があるかないかで
就寝時のリラックス度が違うもの♪

話めちゃそれたけど・・。
4歳の娘のきっちり度はこの辺でおさまってほしい・・
と願うよ。
あんまりきっちりしすぎちゃうとストレスだよね。
真面目な人程、病気になったりするっていうし。
いい加減でちょうどいいよね~
私なんて・・わはは
大人になったら少しきっちりぐらい?
がちょうどいいよね。
「子供の時は、きっちりしてたけどね~」
なんて笑えるならいいか。
でも、でも、なんでも、ほどほどに。
ちょうどいいところが理想の人生ですね。
ちょうどいいってなんていい言葉なんだろう。
C6D9E6AF-060E-447F-9AB0-68FD116AEB28.jpg
キッチリ女子は私の脱ぎ散らかした靴下の上に
自分の脱いだ靴下をキッチリぶりだ
posted by はざまる at 09:07| 東京 ☀| Comment(0) | 娘 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

すっきり親子の迷惑話

娘と一緒に買い物へ。
その日はよく混んでいたので、
トイレも行列。
小さいトイレなので、
(3つしかトイレがない)
個室に入っても
娘と私の会話もトイレ中に筒抜け。
う◯こをしたいと言うので
一緒に個室に入ったのだが、
なかなか、どうして長期戦。
「今日は固いんだよ~」
と言ったかと思うと
「う~ん、う~ん」
と大きな声。
まだ出ない。
行列の方達にあえて説明してるかの
ような口調だ。
「う~ん、う~ん」
まだ出ない。
かなりの長期戦に
ちょっとこちらも行列の視線が痛い。
(まあ、見えないけどね)
リアルタイムの実況中継がなされてるから
まあいいか。
そうこうしてるうちに
行列は出来てるのだけど、
静かだったトイレ内が騒がしい。
よく聞いてみるとお隣さんは
どうやら気分が悪くなったらしく、
身体の中のものを上から排出しているらしい。
(直接的な表現を避けてみました)
小さな、静かなトイレに
「う~ん、う~ん」と「おえ~」
が響いている。
3つしかないトイレの内、
2つが長期戦だもの。
トイレから出たら行列の方達、あきらめて
帰っちゃってるかしら?
とかなんとか思っていると、
「出た~」
と大きな娘の声。
ホッと一息。
そこで、すぐに出れば良かったのに
私もついでにささっと用を足そうと
思ったのが間違い。
便器に座った私に、
「〇〇ちゃんがう◯こしてたから、ママもう◯こしたくなっちゃったの~?」
と大きな声で。
4歳というのは声をひそめるということを
知らない。
今度教えてあげなければならねえな、真っ先に。
「いや、う◯こじゃないし。」
と言おうかと思ったけど、
行列の方達に敢えて実況中継するのも
言い訳がましい。
しかも、娘のう◯こでこれだけ
待ったのだから親はう〇こしないで、いいや、
う〇こだろうが何だろうが
早く出てこいよ~と思われるているんだろうな
とかなんとか
そんな事をぐるぐると考えながら
スッキリ親子、外の世界へ。
母は静かに扉を開けて下を向きながら
行列の前の方達に「すみません」と小さな声で
言いました。
そんなことは全く気にもならない4歳児は
「ママ~人が多くて通れない~」
だとさ。
「誰のせいやね~ん」
って誰か心で言うてたでしょうね・・・
すみません、本当に。
こんな時、きちんとした大人はどんな対応をするのだろうか・・・
子育てって本当に親を育ててくれるよね。
いろんな意味で・・・。
行列の人たちの反応をちゃんと確かめればよかったかな。
実は「いいのよ~」なんて恵比寿様のような顔で微笑んでくれてたかもしれないよね。
いやいやそんなわけないか。。。
本当にご迷惑をおかけしました。
FABD85D7-1785-4EB3-A181-33B811C3C772.jpg
↑反省写真
posted by はざまる at 13:46| 東京 ☀| Comment(0) | 娘 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

びっくり母子

私はびっくり屋さんである
びっくり屋さん・・・いや、店ではない・・
どういう風に言えばいいのかわからないが
関西弁で言うと「びっくりし~」である。
余計わからんくなったか・・・笑
つまりは人よりも過剰に驚いてしまうのです。
(これで通じたはず♪ほッ)

どういうことかと言うと

例えば道で角を曲がる手前で
「誰かいるかもしれないから気をつけよう」
と覚悟をする。これは驚かないための覚悟。
覚悟の後、曲がる。
そこで、
誰もいなければ安心なのだ。
だが、
本当に誰かそこにいようものなら、
さっき「誰かいるかもしれないから気をつけよう」
と覚悟しているにもかかわらず
びっくりしてしまう。

不思議!
本当に摩訶不思議!

冗談じゃない。大げさじゃなく、
キッチリ身体も反応する。
心臓バクバク。手も震えるもの。
これが自転車を乗っている時なら
確実にハンドルはぐらぐらっと左右に揺れる。
あぶねえ、あぶねえ。

・・・と、まあこれは一例だが
びっくりエピソードは
多々あるのである。
先日、家で遊んでいた
私と娘。
ご機嫌に遊んでいた娘が突然
泣き出したので「何っ?」
と聞くと娘の手から何故か
てんとう虫がブーンと
飛んでいった。
私も突然の事なので
異常な程びっくりしてしまい
「うぎゃぎゃぎゃぎゃ」的な奇声を
発してしまった。
それを聞いた娘、
びっくりしたのと、私の奇声に
驚いたのでWショック。
部屋の隅にピューッと
かけていき号泣。
落ち着いてみれば
てんとう虫がブーンと飛び立った
だけなのに、
こんなにも混乱が
起きる母子。
しかもてんとう虫ってのは幸せの虫と呼ばれているのだから
そんなびっくりせんでも・・・
あ、てんとう虫!
幸運のまえぶれを知らせる虫ですって♪
7A47B891-E7BF-493A-8688-3FD6D88E63D5.jpg

てんとう虫は下から上へと移動する習性を持つ虫で、
太陽に向かって飛んでいく様に見えるその姿から、
幸運を運んでくれるそうです♪
↑突然どっから引用してきた!?^^

それを知っているから外でてんとう虫を見つけたときは
うひゃは~いとなるのにね 笑
家に突如現れたりすると異常に驚くよね。

う~ん
しかしだ。
びっくりし過ぎててしまうのには
理由などないのだから仕方ないよね。
でも厄介だな~と思う。
あんまりびっくりしない人から見れば私とかうぜぇよね。
(うぜぇとか、使っちゃいけません。こらっ!
娘に言いそうなことを自ら使ってはいけないね。反省)
元から大きい声なのに、びっくり時は更にでかい声出るしさ。
びっくり母に、びっくり子供。
第3者から見れば
何をそんなに慌てているんだい?と茶でもすすりながら聞かれそうだ。
posted by はざまる at 17:10| 東京 ☀| Comment(0) | 娘 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

アピール女子

4歳娘、アピール女子中である。
保育園の玄関での話である。
私には、サンダルずれしたかかとを見せて
「ちょっと痛いなぁ」と報告するだけなのに
送迎時に出会う先生や保護者に対して
「あ~あ、サンダルがすれてかかとが痛いんだよなぁ」
と大げさに痛がりながらでかい声で聞かせるのである。
それは大きな独り言のようなのだが明らかにそこにいる人に向かって発信するのだ。
「あ~あ、」が始まる前に
「ねぇ、聞いて~」などつけるならばかわいらしくもあるのだが
その類がないので、ちょっと大きい独り言。
でも明らかに誰かに聞かせる為の独り言。になっている。
それがたまにならいいのだがここ最近はほぼ毎日何かをアピールしている。
今日は自分の保育園かばんから見えないジュースを出して飲むという行為をひたすら繰り返していた。
「あ、ジュース飲まなきゃ」とでかい声。
保育園内でやるから、周りの保護者や先生も「え?!ジュース?(保育園で)」
という視線を投げかけたところで透明ジュースをゴクゴクする。
周りの大人は失笑。そう、大人の反応を楽しむ4歳。そして、私面白いでしょをアピールする4歳。

でも、アピール女子は繊細な一面も兼ねそなえている。
秋の運動会ではまさにそれが象徴のように出ていた。
登園して大衆を見た途端に号泣。行きたくない、行かないを連発。
運動会前に「行っておいで」、「行かない」の押し問答が繰り広げられ、
タイムリミット・・・。
最終的には、私の足にくっついていた娘を先生は無理矢理はがし、引っ張り、
私はキックでもするかのごとく足を振り払い、先生に預け外で見守ることとなる。
どうなったかというと、運動会のプログラムの半分は
泣きながら先生に抱っこされほぼ競技に参加せず・・という運動会に。
多分、3歳の昨年はなんだか訳もわからず参加できたんだろうが
4歳ともなればこんな大勢の前で走ったりできるかい~!って思っちゃったんだろうな。
そしてこんな繊細な一部分を見ると
「あ~もっと小さい頃から(今でも小さいけど)人前で躊躇なくできるように
習い事とかさせたほうが良かったのかな~」
なんて思うけど、アピール女子ぶりを見ていると
「あ~小さい頃から(今でも小さいけど)劇団の稽古場に連れて行って
稽古を見せたりさせすぎたかな~」なんて相反することを思ったりするよね。笑
まあ、つまりは紙一重ってことで。あんまり深く考えなくてもいいか~笑

ついでに言うと、運動会ですが前半は先生の腕で過ごしていたのだが
後半は持ち直してしっかり平均台を走ってゴールまでたどりついたり、ちゃんと競技をこなしていた。
なので、運動会終了後は会う人、会う人に
「後半、よくがんばっていたね~えらいね~」と誰よりもほめられていた。
運動会の開会宣言時、誰もがきちんと整列して歌を歌ったり、
園長先生の挨拶を聞いていたりしている中で一人、大声で泣いていたから誰よりも注目を浴びていた。
しかも、娘はメガネっ娘なので余計に目立つ。
それが後半、みんなと同じように競技に参加できただけ。
その事実のみ。
それなのに誰よりも褒められるって・・・まさか、計算?笑
そんなわけないけど、この目立ち方って目立ちたい人からしたら一番せこいな~って
思われるいい目立ち方だよな~って思いました。
おしまい
09A229F9-9B71-44C7-AD7F-D4A46F5422AE.jpg
posted by はざまる at 14:12| 東京 ☀| Comment(0) | 娘 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

運営者情報・プライバシーポリシー

運営者情報

はざまみゆき

hazamaru0402@gmail.com


【 プライバシーポリシー 】
当ブログをご利用される方は以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。 

1、登録
 
当ブログでは一部コンテンツでユーザー名やメールアドレスなどの
ユーザー様情報をご登録していただく場合はございます。
これらの情報は、サービスご利用時にご利用者の確認や照会のために使用されます。
しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当ブログから第三者へ開示・共有する事はありませんのでご安心ください。
 
2、Cookie・クッキー
 
当ブログでは一部コンテンツにおいて、クッキーを使用した
情報を収集しております。
クッキーはユーザー様がブログに訪問した際に、そのユーザー様のコンピューター内に
記録されます。
記録される情報には個人を特定するようなユーザー名やアドレスといった情報は一切含まれませんので
ご安心ください。
 
3、情報の利用
一部コンテンツで登録いただいた情報を、当ブログでのよりよいサービス提供のために
利用することがございます。
当ブログサイトでは、法律の提供を受ける場合、または法的な請求意外には
ユーザー様ご本人の許可なく第三者への個人情報提供、開示はいたしません。

4、免責事項
ユーザー様は、当ブログを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、
当ブログ管理者は責任を負いません。
また、当ブログからリンクされた、当ブログ以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、
当ブログの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。
当ブログ以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当ブログ管理者は責任を負いません。

posted by はざまる at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 運営者情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
最近のコメント
下北沢ギャラリー(スターダスト)の行き方☆ by ふるのいずみ (04/22)
何かちゃうなぁ、写真選 by はざまる (04/11)
何かちゃうなぁ、写真選 by つっちゃん♪ (04/11)
検索
 
過去ログ
カテゴリ