はざまみゆきの「きしょい満面」

ハイリンド劇団員はざまみゆきです。

”誰かと自分を比べた後”に思考がフリーズするのはよくあること

f:id:hazamaru0402:20191120174229j:plain


たまに手が止まるときがあり、思考がフリーズする時がある。

 

それって大体の場合”誰かと自分を比べた後”

 

これは割と誰でもあるんじゃないかと思うのだが、今でこそその流し方を学んだものの、それでもまだたまに起こる。

 

そんな時はどうやったってフリーズするんだから下手に騒がなくてよい。

 

だから同じ感覚を持っている人がいたら、何かを特にしなくても良いと思います。

 

消化しようとか向き合おうとかそれも必要ないと。

 

もし何かするなら逃避がいいかも。

 

本読むとか映画見るとか漫画読むとか。

 

(なんで演劇が入ってへんねん!ってツッこまれそ・・・笑)

 

そんな気分じゃない!って思っても無理にやってみる。

 

とは言え、若いころは誰かの何気ない一言で傷つく時期。

 

「下手に騒がんでいいよ。」なんつっても何も響かないよな。

 

人生の経験を積むとこんなことにも慣れてくるけど、若いうちはわかんないよね。

 

娘の感受性が強いので雑な母にならないようにちょっとここに書き留めてみた。

 

周りはしっかりとさりげなく包んであげるのが一番やね。