2019年01月26日

犯人は夫である

chris-lawton-236413-unsplash.jpg 占星術の話をする相手はほとんどが枝ちゃんである。 先日も飲みながら占星術の話を延々にしていたけど、ちゃんと聞いてくれる。 こんな感じで聴いてくれる人ってなかなかいないので本当にありがとうって思うのです。 夫だって適当に聞いている(笑) ただ、割と信じやすいのでこれを言うと「へ~」って言うだろうということを言っては感心させている。 なので、夫は私よりも私が占星術を始めたことを周囲に言いふらしては話のネタにしている。 「星占い始めたって?」と友達から言われることが多くなり「なんで知ってるの?」と思うと大抵、犯人は夫である(笑) で、「また、はざまがなんか始めた~」と友達はネタに笑ってくれるので私が何かに強烈に夢中になるのは私の界隈では面白ネタなんだなと。 知れば知るほど、占星術は「なるほど~」と思い、でもあたってないところはなんなんだ?どういう解釈があるんだ? と、どんどんのめりこむ。 だから、詳しくなるんだね。 占星術をお仕事にしている人の毎日の占いを見ては何を根拠に発信しているのかなとか、同じことを言っている人でも言葉の選び方で全然違う表現になるしとか。 面白いですね。 でも、まだまだ初心者なので完全に占星術にどっぷりじゃないんですよ。 いつも疑っているんです(笑) それぐらいがちょうどいいですね。 ただ、確実に占星術の本が部屋に積みあがっていってる あ、ハイリンドがYouTubeで過去公演の動画をちょこちょこ配信しています 配信は不定期なのでぜひ、チャンネル登録してくださいね
posted by miyuki at 13:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

我々のような演劇やってます的な低所得者がこのキャッシュレス化でどう変わっていくのか

キャッシュレス化が進む国内。

まあ、元々なるべく現金は使わない主義な私ですが、実際本当にそれで良かったのかはちょっと疑問。

私の話は置いといて。

実際問題、我々のような演劇やってます的な低所得者がこのキャッシュレス化でどう変わっていくのか・・・が問題なんですよね。

まあ、演劇やりながらもほとんどがそれ以外の仕事をもって演劇をやっているのが現実なんで、低所得者と括らなくてもいいのですが。

でも周りみてもみんなサラリーマンの方のお給料なんかは到底もらってないですよ。

社畜なんて流行ってるけど、サラリーマンの皆様なんて私たち水商売から見たらすっごく素敵に見えますわ。

ちゃんとお金稼いでるもん。

我々みたいなお芝居好きです、劇団やってます!

では食えないのがこの業界。

悲しいかな現実です。

でもね、お芝居は夢があってね~なんて食えないアーティストの酔っ払いの戯言みたいな・・・。

いつまで語ってるんでしょうね。

表見せてる人が裏を語るな!なんて言いますがもうそんな時代でもなくなったしね。

舞台やりたいんです!みたいな若者がいたら、私のブログ読みなさいよ!なんて言われたら本望ぐらいの。

なんか脱線しそうなんで、本題に戻りますが。

キャッシュレス化!

これね!低所得者ってそもそもお金がないから、買い物しないから、クレジットカードなんて持っていないんですよね。

だから、クレジットカードの使い方をいまだに知らない。

嘘みたいな話だけどこれ、本当。

で、東京に住んでるし、交通機関はいくらなんでも利用するから交通系suicapasmoは持ってるけどね。

でも都内なら自転車で1時間圏内は範囲なので交通機関を使わない人もわりといる・・・。

そう思うと、本当に役者って節約上手なのよ^^

ボンビーなんとかって番組に先輩出てたな~。

それぐらい、生きる知恵がついてる。で、そこまでしても演劇や舞台が好きって本当すごくないですか?

あ、話がそっち行きそう(笑)ダメ!そこ話し出すと寝かせないので(笑)

問題はそういう人がキャッシュレスなった時にどうなるのか?なんです。

銀行と直結しているものなら銀行にこれまで現金で支払っていた分をただ、銀行に入れておけばよいですよね。

だからこれに関しては安心。銀行直結というと、デビットカードしか浮かばないけど。

例えばクレジットカード決済を余儀なくされるとすると、使った額を把握しないで限度額まで使って支払日に焦る!!!

的な事が起こりそうなんだよな~。

これ、私よくあるからさ。

私の話なんか~い(笑)

いや・・・あの・・まともな生き方をしている方は理解できないかもしれませんがホントによくある話だと思いますよ。

キャッシュレス・・・多分便利なんですよ。

・・・だからいつの間にか現金のやり取りはなくなるんですよ。

・・・知らぬうちに浸食するんです。

だから、何が言いたいかというと、現金主義ならちょっとでもいいからキャッシュレス慣れた方がいいってことです。

で、なんかわからんけど怖い!って思ったらちょっとカード使うのやめてみて調整したらいいんです(笑)

カードの使い方あってるかな?って。

まだ、今なら間に合うから!完全に現金使えへんってなるまではまだ時間かかるからね。

それまでにちょっとずつ慣れましょうって話。

だって、中国なんて購買履歴を管理して支払い能力基準の信用スコアなんてもんが始まってますからね。

ほんま、やめて欲しい。個人情報もくそもあったもんじゃない。

まともに生きてきた人たちが得するから!って日本でも流通するか?なんて言われてるけど、こちとら水商売で信用なんて全くあったもんじゃないからほんま勘弁してください。

これからの時代、自分の肩書きなんてほんま毎日ちゃうのちゃうかな~。

私はほんまに、人生そんな感じやってんけどね。

今月は女優ですけど、来月はヨガインストラクターで、その次はカレー屋さんなんです。

ってよくあるよ。だから収入、毎月バラバラやもん。

そんな時代やからさ、信用スコアみたいなもんで人は評価できへんと思うで。

ってかやめてくれよ。

それこそ時代錯誤ちゃうん?と思うけどどうなん??

posted by miyuki at 01:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

舞台をやるのか。映像をやるのか。

舞台をやるのか。映像をやるのか。

若い人がこれで悩んでいるならしっかりとアドバイスして欲しい。

私たちが演劇を志している時は小劇場ブームってのがあって、小劇場からたくさんの俳優が映像で活躍していった。

だから、今、実力派と言われている俳優が映像で活躍しているのはちゃんと時代の流れがあったからだ。

テレビや映画、メディア関係の人はそこにいけばいい人材がいるから小劇場に足を運んだ。

でも今そうやって劇場に足を運ぶ関係者も少なくなった。

テレビですら視聴者がいなくなっていて、危機やねんで。

テレビに出れば食えるようになる!神話は崩れている

なのにまだ、「メディアで活躍したかったら舞台で経験を積みなさい!」とか言う人がいて。

で、それを本気で思っているから恐ろしい。

こんなに時代は変わっているのにまだ自分の若い頃を語る人いるんだよな~。

今、テレビに出たいっていう人がいるなら、YouTubeでドラマ撮って演技披露した方がよっぽど近道だ!

しかも演劇なんてそれこそ、センスで学ぶもんじゃない!

うまいひとは最初からうまい。

若者に遠回りさせないでよ。

posted by miyuki at 10:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。