はざまみゆきの「きしょい満面」

ハイリンド劇団員はざまみゆきです。

「表現」というキーワードと共に生きていく

f:id:hazamaru0402:20190925235845j:plain

小さい時に見た日の光

 

表現とは自由であるものだ

 

最近、いろんな問題がおきて‘’表現‘’というものの言葉さえ何に属しているか宙ぶらりん。

 

 

でも私にとってはその言葉は厄介なもので人生の課題で、でも愛おしくて・・・。

 

 

世間的には宙ぶらりんだけど、私は人生の最後の日まで表現というものと生きていくと思っている。

 

 

時代は変われど、どんな形にしろ、表現していきたいと思う。

 

 

それはもう自己満足でも、もういいや

 

 

これまであまりにも他人の目を気にしてきたから。

 

 

もういいや

 

 

だってそれが自分の人生そのものだもの。

 

 

そう思ったのが、太陽が天秤座に入った秋分

 

 

誰にも迷惑かけず、表現することの手段がたくさんある現代って素晴らしいなと。

 

 

そして表現するというキーワードを携えてこの先生きていくと決断できる自分がものすごく豊かで幸せだと。

 

 

今日もつくづくありがとうとそんな気持ちでいっぱい。